Skip to main content
Lindemann Shredder Parts
Lindemann Shredder Parts

シュレッダー用パーツ

シュレッダー用摩耗パーツ・スペアパーツ

摩耗パーツの品質は、シュレッダープラント全体の可用性と運転コストに大きな影響を与えます!

リンデマンのシュレッダー用摩耗パーツは、製造効率を最大にするために設計され、多くの場合他社とは異なる技術で製造されています。長年の経験に基づいて、リンデマンの専門技術者は、合金鋼、マンガン鋼、鍛鋼、圧延鋼など、さまざまな用途に最適な材質と適切な技術を使用しています。合金鋼は主にハンマー(特殊な熱処理も加わっています)、ローターキャップ、摩耗板、アンビルなどに使用されます。マンガン鋼は主に格子(上部および下部)、摩耗部分、排出ドアなどに使用されます。鍛鋼は主にハンマーシャフトに使用されます。圧延鋼は、摩耗板や長寿命ローターキャップ(溶接部分)の一部で使用されます。

シュレッダー摩耗パーツ

リンデマンでは、現行モデルだけでなく、過去世代のさまざまなシュレッダーも含めて、数百におよぶ摩耗パーツ(ハンマー、アンビル、格子および格子雪面と、ローターキャップ、排出ドア、摩耗板等)用の鋳型を保存し、必要があれば製作してご提供できる体制を整えています。

シュレッダースペアパーツ

設置済設備が確実に稼働を続けられるように、スペアパーツの製造に際しても、品質と信頼性について製品の製造と同様の注意が払われます。

連絡先

何か質問はありますか?

私たちのサービスの専門家に連絡してください。

支社・支店
リンデマンのサービスは、世界中の支社・支店、および販売代理店を通じてお届けします。
採用
リンデマンでのキャリアを設計しましょう

ソーシャルメディア

©2023 Lindemann Germany GmbH

リンデマンジャパン株式会社
〒210-0015 神奈川県川崎市川崎区南町1-1
日本生命川崎ビル9階
電話: 044-230-5007
FAX: 044-230-5004

Lindemann Germany GmbH
Grafenberger Allee 337a
40235 Düsseldorf | Germany
Phone +49 211 2105 0